社員・部下とのコミュニケーションと育成でお悩みの方向け情報サイト

感コミクラブとは

  • HOME »
  • 感コミクラブとは

人材の育成度は「経営者・リーダー」の意識に比例します。

あなたは企業のトップとして人材育成の必要性を感じていますか?

賢明なトップであれば人材育成の必要性を感じていらっしゃると思います。
場合によっては、研修会社に社員の教育をお願いしているかもしれません。
もちろん研修会社は育成のプロですから素晴らしいスキルや考え方
を大切な社員に伝えて頂けるでしょう。

それ自体はとても素晴らしいことだと思います。
しかし、もしかしたらこんな思いで研修会社に依頼をしていませんか?

「人材育成教育を研修のプロである研修会社に頼んだのだから、
組織やクライアントからの信頼が厚くなるスキルを
身につけてビジネスに役立ててくれる。売上を上げてくれる。」

そのためにお金を支払っているのだから、
そう思ってしまうのは当然かもしれません。

しかし、研修に送り出した社員は学んだスキル、モチベーションを
維持していますか?

マナー研修、プレゼン研修、新人社員研修・・・等々などで素晴らしいスキルを学んで
職場に持ち帰ったとしても、職場で待っているのは今までの「日常」です。

日常の業務に戻っていった時に学んだスキルを継続的に実践できる社員は
残念ながらごくわずかしかいないのが現実です。
もしかしたら、あなた自身も同じ思いを持った経験があるかもしれません。

なぜでしょうか?
それは、研修を受けてきた社員に関わる上司、同僚。そして
もっとも影響力のある「経営者・リーダー」自身が実践しておらず
指導する場面においても社員、部下への関わりが一貫性に欠けるケースが多々あります。

人は環境の影響を大きく受けます。右も左もわからない新入社員などは特にそうでしょう。
学んできたスキルを継続的にするには「組織での一貫した実践」で職場自体が実践環境である
ことが重要になります。

・社内のコミュニケーションを円滑にする。
・経営者の想い、戦略を組織に浸透させる。
・クライアントへサービスの優位性を理解してもらう。
・売上を増大させる。

人材育成に最も重要なのは「経営者・リーダー」である、あなた自身が実践者であり
社員、部下への関わりに一貫性を保つ
ことです。

リーダーの一貫した実践と指導。社員達はその姿を「当然自分も実践すべき姿」と捉えます。
「子供は親の背中を見て育つ」という言葉がありますが、正にその通りだと思います。

この感動コミュニケーションクラブでは「経営者・リーダー」向けに
人材育成を研修会社や教育機関に「まる投げ」せず、経営者・リーダー自身が実践者となり
組織のコミュニケーションが円滑化し、組織自体が教育環境になるようなヒントを
お伝えしていきます。

今後、感動コミュニケーションクラブではメルマガ、動画、セミナー、教材を通じて
「経営者・リーダー」の皆様が関わる社員や部下に対して、どのようにコミュニケーションを取り
育成をしていくことが望ましいのかをお伝えしていきます。

 

 

研修、講演会依頼の日程、ご予算の相談は下記フォームから

必要事項をご記入のうえ、[送信]をクリックしてください。

お問合せ内容 (必須)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス確認用 (必須)

メッセージ本文

PAGETOP
Copyright © アイキャリア株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.