いつもありがとうございます。

人材育成をしています。
ビジネス研修講師
太田 章代です。

愛知県岡崎市河川敷で開催された
「ちゃんばら合戦」に参加してきました。

対決したのは飲食店を多店舗展開している
エイムグループVSひとりグループです。

私はお客様であるエイムグループのメンバーでした。

合計200名以上の大規模なちゃんばら合戦。

とっても楽しい遊びですが、
実は最高のチームビルディングゲームです!

遊びなのに職業病ですね。。。

参加しながら強いチームの作り方を考えていました(笑)

 

チームで勝つためには・・・

1:状況を把握する

相手チームのメンバー構成や戦うフィールド
など広い視野で全体を把握して、
対策を検討する

2:変化に即対応する

人数戦、大将戦などゲームの内容が変わったので
瞬時に作戦を変更して勝利を目指す

3:適材適所を見極める

1回戦を観察して、オフェンス、ディフェンスに
適している人材を見つけて次の合戦に活かしていく

上記を私たちエイムチームの大将、志賀社長がしていました。
やはり、チームをまとめるリーダーの役目は重要です。

お陰で圧勝だったエイムチーム!!

 

ただ最後のチーム戦だけ負けてしまいました。

敗因は・・・
チームとして一丸となれていない所があったかな~。

どこの会社でもありますが、
リーダーとメンバーの温度差。
温度差がなくなると強いチームが作れます。

メンバーがリーダーの想いをくみ取り
自ら動けるといいですね。

そのためには、メンバーと理念を共有をして
目的を明確にし、同じ方向に向かっていくことだと思います。

 

なんて、勝手に検証をしましたが・・・

社長や幹部だけ頑張ってても
会社は強くなりません。

全員で勝ちたいですね!

チーム作りの大切を改めて感じました。
とても勉強になりました(^^♪

お読みいただき、ありがとうございました。

 

Amazonでもご購入いただけます!
よろしければお読みくださいませ

⇒ 本の予約はこちらから

3%e3%81%ae%e6%b3%95%e5%89%87%e8%a1%a8%e7%b4%993
お読みいただきありがとうございました。

「経営者・リーダー専門」ビジネス研修講師

感動コミュニケーションクラブ主宰 太田章代

今、感コミ通信に無料メルマガ登録すると?

読むだけで(クライアント、社員、家族、親戚・・・)との
コミュニケーション
が劇的に変化する

コミュニケーション7つの秘策レポート

をプレゼント中!!

1、固定概念がコミュニケーションに及ぼす影響とは?
2、相手との相互関係
3、話を聴く態度と姿勢
4、相手に興味を持っていることを示す方法
5、相手が退屈しない為の3つの意識とは?
6、自分の意思を伝えて相手に動いてもらう為には?
7、「聴く」ことの重要性と結果の違い

読むだけでコミュニケーションのポイントがわかる
「コミュニケーション7つの秘策レポート」

今すぐ登録して無料で手にいれる。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

以下にE-mailアドレスを入力し登録ボタンを押してください。