いつもありがとうございます。
人材育成をしています。
ビジネス研修講師
太田 章代です。
今日はせっせと金融機関で開催する
ビジネスマナー研修のテキスト作り。
そこで「お迎え」と「お見送り」で
ファンを作る方法についてお伝えします!

 

【お迎え三歩 お見送り七歩】

という言葉をご存知ですか?
お客様を出迎えるときは、前に三歩出て
お見送りをするときは、外に七歩出て丁寧にお見送りをする
というおもてなしの精神です。
まず第一印象の「お迎え」は初頭効果といい、
後々まで支配するので大切ですね。
でももっと大切なのは、最後の印象「お見送り」の
余韻効果です。
お迎え三歩 お見送り七歩の四歩差は
お見送りの重要性を物語っています。

 

お客様が帰るとなると安心して気が抜けるものです。
忙しいとすぐに次の仕事に手をつけたくなる気持ちも分かります。
しかし、お客様が目の前にいるのに
「ありがとうございました」と言ってすぐに席を外してしまったら
どう思われるでしょうか。
「大切にされていないな~」
と寂しい気持ちになります。
それまで頑張って接客をしても
最後の印象が悪いと再来したいと思いません。
お客様は背中でお見送りを感じています。

背中にも目がある???
そうです!あると思ってください!!
「ありがとうございました」
にプラス一言を添えてお客様への感謝の気持ちと
またのご来店を願ってあいさつをしましょう。
お見送りサービスが苦手な方もいますが、
最後まで丁寧に対応する精神は大切です。

 

「お出迎え」と「お見送り」を丁寧にするだけで
あなたの会社&お店の印象アップにつながりますよ!
お読みいただき、ありがとうございました。
Amazonでもご購入いただけます!
よろしければお読みくださいませ

⇒ 本の予約はこちらから

3%e3%81%ae%e6%b3%95%e5%89%87%e8%a1%a8%e7%b4%993
お読みいただきありがとうございました。

「経営者・リーダー専門」ビジネス研修講師

感動コミュニケーションクラブ主宰 太田章代

 

感コミ通信に無料メルマガ登録すると

読むだけで(クライアント、社員、家族、親戚・・・)との
コミュニケーション
が劇的に変化する

コミュニケーション7つの秘策レポート

をプレゼント中!!

1、固定概念がコミュニケーションに及ぼす影響とは?
2、相手との相互関係
3、話を聴く態度と姿勢
4、相手に興味を持っていることを示す方法
5、相手が退屈しない為の3つの意識とは?
6、自分の意思を伝えて相手に動いてもらう為には?
7、「聴く」ことの重要性と結果の違い

読むだけでコミュニケーションのポイントがわかる
「コミュニケーション7つの秘策レポート」
今すぐ登録して無料で手にいれる。

■ 以下にE-mailアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓