いつもありがとうございます。

人材育成のプロ
ビジネス研修講師

太田 章代です。

この土日は両日講演でした。

体力勝負だと思って
ついついチョコロールケーキを1本買い
一気に半分胃袋へ~♪

甘いものはやめられません。

banner

さて、アベノミクスで
「女性活躍推進」を掲げているせいか
女性だけの研修が増えています。

ここからは現場の生の声をお届けします!

 

生の声 その1:

「女性だけの研修なんて差別している!」

 

はい、出ました。

そっか~~

私には思いもつかなかったけれど、

こう思う方もいるんだ~
という感想です。

 

生の声 その2:

「リーダーなんかなりたくない!」

 

はい、こちらは想定内。

【女性リーダー養成研修】

という題を見て

拒否反応を起こす方もいらっしゃいます。

もともと女性はリーダーになりたいと
思っている方は少数派です。

リーダーになりたくないのに、
女性活躍推進をされても
迷惑という声です。

 

生の声 その3:

「子どもがいると、長時間労働は無理」

 

確かにそうですね。

子どもが突然熱を出したり、
男性のようには働けません。

そこで企業も時短勤務やノー残業を
推進していますが

「時短勤務を言い出せない」
環境なんだそうです。

みなさん、とにかく忙しいのです。

子どもが小さいので
早く帰りたいと分かっているのに
帰り間際に仕事を渡される~と
嘆いていた女性がいました。

 

以上

安倍首相が言っている
女性管理職を増やそう!には
とても違和感があります。

だって女性の多数は
求めていないからです。

「頼られたい」より
「頼りたい」願望が強い

みんなを引っ張るより
誰かを支えたい願望が強い

のです。

 

少子高齢化ですので、

女性の労働力人口を増やすのは
必須の課題です。

在宅ワーク

時短勤務

育児休暇

など、
女性が働きやすい環境を
整えるのが急務です。

環境を作れるのは、
経営者・リーダーしかいません!

女性だけでなく、男性も働きやすい
環境を整えてくださいね。

 

お読みいただきありがとうございました。

「経営者・リーダー専門」ビジネス研修講師

感動コミュニケーションクラブ主宰 太田章代

 

感コミ通信に無料メルマガ登録すると

読むだけで(クライアント、社員、家族、親戚・・・)との
コミュニケーション
が劇的に変化する

コミュニケーション7つの秘策レポート

をプレゼント中!!

1、固定概念がコミュニケーションに及ぼす影響とは?
2、相手との相互関係
3、話を聴く態度と姿勢
4、相手に興味を持っていることを示す方法
5、相手が退屈しない為の3つの意識とは?
6、自分の意思を伝えて相手に動いてもらう為には?
7、「聴く」ことの重要性と結果の違い

読むだけでコミュニケーションのポイントがわかる
「コミュニケーション7つの秘策レポート」
今すぐ登録して無料で手にいれる。

■ 以下にE-mailアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓





 

「引寄せ営業の法則」全国発売中!!

★日経ビジネス書ベストセラー週間ランキング 4位

★紀伊國屋新宿本店 週間ランキング1位

★三省堂書店名古屋高島屋店 週間ランキング3位

太田章代

◆◆◆Amazonでの購入できます◆◆◆

⇒ 本のご注文はコチラ