いつもありがとうございます。

人材育成のプロ
ビジネス研修講師

太田 章代です。

研修講師をしていると

たくさんの方にお会いします。

多い時には1週間に500名様と

お会いすることも・・・

banner

公開講座は前向きな方ばかり!

自分でお金を出していらっしゃるので
やる気もあり、
講師のモチベーションも上がります。

しかし・・・

 

企業・組織での研修は

自己紹介で

「今日は部長に言われ嫌々きました。」

「何の研修かよく分からずに来ました。」

などのマイナス発言があります。

 

百歩譲って

それでも、
研修中は一生懸命学ぶ姿勢を見せ
頑張っている方もいますので
よしとします。

 

問題は、はじめから

研修を受けたくないオーラ
満開の方です。

 

・腕を組んで聞かない

・メモを一切とらない

・ボーとしている

・グループワークで発言しない

などなど・・・

 

(ここから言葉が悪くなるので
閲覧注意です 笑)

 

こらーーーーーッッッ

やる気ないないら出ていけ!

会社がお金を出してあなたに
投資して期待しているのに

何なんだ!!

 

「そんなこと知るか!

私は投資して欲しいなんて

望んでいない」

と思うなら、

成長意欲なしとみなし
会社や組織で必要とされない
人材になっちゃうぞーー!

 

目を覚ませーーー!
覚ますんだ!!

 

※あくまで心の叫びです。

 

熱くなってしまい失礼しました。

 

リーダーは部下を研修に行かせる前に

研修を受ける心構えを指導してから
行かせた方がいいですね。

 

日本社会の中で2極化が
進んでいます。

研修でも

学ぶ姿勢がある方・ない方

2極化されています。

 

統計的に仕事ができる人の方が

・メモをとる

・質問がある

・前向き

です。

いつでも、誰からでも
学ぶ姿勢は必要だということを
教えてくれます。

仕事ができる方は

すごく「謙虚」です。

 

年を重ねると頭が固くなります。

素直に人の言うことを聞く!

私も忘れないように

心にとめておきます。

 

お読みいただきありがとうございました。

「経営者・リーダー専門」ビジネス研修講師

感動コミュニケーションクラブ主宰 太田章代

 

感コミ通信に無料メルマガ登録すると

読むだけで(クライアント、社員、家族、親戚・・・)との
コミュニケーション
が劇的に変化する

コミュニケーション7つの秘策レポート

をプレゼント中!!

1、固定概念がコミュニケーションに及ぼす影響とは?
2、相手との相互関係
3、話を聴く態度と姿勢
4、相手に興味を持っていることを示す方法
5、相手が退屈しない為の3つの意識とは?
6、自分の意思を伝えて相手に動いてもらう為には?
7、「聴く」ことの重要性と結果の違い

読むだけでコミュニケーションのポイントがわかる
「コミュニケーション7つの秘策レポート」
今すぐ登録して無料で手にいれる。

■ 以下にE-mailアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓





 

「引寄せ営業の法則」全国発売中!!

★日経ビジネス書ベストセラー週間ランキング 4位

★紀伊國屋新宿本店 週間ランキング1位

★三省堂書店名古屋高島屋店 週間ランキング3位

太田章代

◆◆◆Amazonでの購入できます◆◆◆

⇒ 本のご注文はコチラ