いつもありがとうございます。

感動コミュニケーションクラブ主宰の太田です。

経営者・リーダーのみなさま!

値引きについて真剣に考えたことありますか?

値引きが当たり前の業界もあるでしょう。

値引きをしないと契約できないという
理由もあると思います。

経営者・リーダーが値引きに関して
甘い考えを持っていると、
部下はもっと甘くなります。

こんな考えの部下がいらっしゃったら要注意です。

banner

▢自分の懐が痛まなければ、値引きをしても構わない

▢契約するために、値引きは仕方がない

▢他社に契約をとられる位なら、値引きをするべきだ

▢他社と相見積もりになったとき、他社より安く
見積りを出す

▢いつも安い商品を勧めてしまう

松下幸之助氏の言葉に

「値引きは顧客に不平等であり、
信頼を失う。」というのがあります。

私もありました。

同じ商品を買ったのに、知人の方が値段が
安くて嫌な想いをしたことが・・・

どこで繋がっているか分かりません。

それに会社に利益が出なければ
良い仕事はできません。

値引きをしたお客様ほど
クレームやトラブルが多くなるのは、
お客様との関係性が下に
なっているからです。

値引きが常習化しないように
上司は注意してあげてくださいね。

それが部下のためにもなります!!

お読みいただきありがとうございました。

「経営者・リーダー専門」
ビジネス研修講師 太田章代

 

感コミ通信に無料メルマガ登録すると

読むだけで(クライアント、社員、家族、親戚・・・)との
コミュニケーション
が劇的に変化する

コミュニケーション7つの秘策レポート

をプレゼント中!!

1、固定概念がコミュニケーションに及ぼす影響とは?
2、相手との相互関係
3、話を聴く態度と姿勢
4、相手に興味を持っていることを示す方法
5、相手が退屈しない為の3つの意識とは?
6、自分の意思を伝えて相手に動いてもらう為には?
7、「聴く」ことの重要性と結果の違い

読むだけでコミュニケーションのポイントがわかる
「コミュニケーション7つの秘策レポート」
今すぐ登録して無料で手にいれる。

■ 以下にE-mailアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓





 
「引寄せ営業の法則」
全国絶賛発売中!!

★日経ビジネス書ベストセラーランキング 4位

★紀伊國屋新宿本店 週間ランキング1位

★三省堂書店名古屋高島屋店 週間ランキング3位

 

◆◆◆書籍の詳細が気になる方は下のリンクをクリック◆◆◆

⇒ 引寄せ営業の法則とは・・