いつもありがとうございます。

感動コミュニケーションクラブ主宰の太田です。

経営者・リーダーのみなさま~

部下を指導する時に一方的に話して
いませんか?

実はよく見かける光景なのです。

部下は

「はい」「はい」「はい」
しか言っていない・・・(´;ω;`)

部下も言いたいことあるし、
指導されている意味が分からず
質問したいときだってあります。

banner

言いたいことだけ言って

「じゃあ、これから頑張ってよ」

では、
部下の中にモヤモヤが残り
いい仕事ができません。

「意味は理解できたかな?」
「分からないこはあるかな?」
「今後こうならない為には
どうしたらいいと思う?」

などの質問をして、部下が話す
割合を増やしてみましょう。

指導するときも、あなたは部下の
1番の味方です。

敵にならないように、
一緒に考えて改善していきましょう。

お読みいただきありがとうございました。

「経営者・リーダー専門」
ビジネス研修講師 太田章代

 

感コミ通信に無料メルマガ登録すると

読むだけで(クライアント、社員、家族、親戚・・・)との
コミュニケーション
が劇的に変化する

コミュニケーション7つの秘策レポート

をプレゼント中!!

1、固定概念がコミュニケーションに及ぼす影響とは?
2、相手との相互関係
3、話を聴く態度と姿勢
4、相手に興味を持っていることを示す方法
5、相手が退屈しない為の3つの意識とは?
6、自分の意思を伝えて相手に動いてもらう為には?
7、「聴く」ことの重要性と結果の違い

読むだけでコミュニケーションのポイントがわかる
「コミュニケーション7つの秘策レポート」
今すぐ登録して無料で手にいれる。

■ 以下にE-mailアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓





2015年9月26日営業コミュニケーション本出版

◆◆◆書籍の詳細が気になる方は下のリンクをクリック◆◆◆

⇒ 引寄せ営業の法則とは・・