いつもありがとうございます。

感動コミュニケーションクラブ主宰の太田です。

メールは相手の時間を割かせることなく、
自由なイメージがあります。

しかし、だからこそ、メールの文章は細心の注意を
はらう必要がありますし、気遣いの気持ちが
ないと失礼になることがあります。

その中でも、してしまいがちなのが
添付資料を忘れて送信してしまうことです。

あっ!やっちゃった~

と思ったときは時すでに遅し。

再度、謝罪文をつけて送ることになります。

banner

私も何度かしてしまったことがありますが、
この方法をしてから忘れることが
なくなりました。

 

それは、文章を書く前に先に添付することです。

 

な~んだ。そんな簡単なことかぁ~と
私もはじめは思いました。

でも本当に添付もれがなくなります(^^♪

っていいながら、忘れたらごめんなさい。
先に謝っておきます!

お読みいただきありがとうございました。

「経営者・リーダー専門」
ビジネス研修講師 太田章代

 

感コミ通信に無料メルマガ登録すると

読むだけで(クライアント、社員、家族、親戚・・・)との
コミュニケーション
が劇的に変化する

コミュニケーション7つの秘策レポート

をプレゼント中!!

1、固定概念がコミュニケーションに及ぼす影響とは?
2、相手との相互関係
3、話を聴く態度と姿勢
4、相手に興味を持っていることを示す方法
5、相手が退屈しない為の3つの意識とは?
6、自分の意思を伝えて相手に動いてもらう為には?
7、「聴く」ことの重要性と結果の違い

読むだけでコミュニケーションのポイントがわかる
「コミュニケーション7つの秘策レポート」
今すぐ登録して無料で手にいれる。

■ 以下にE-mailアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓





2015年9月営業コミュニケーション本出版

 

引寄せ営業の法則とは・・