いつもありがとうございます。

感動コミュニケーションクラブ主宰の太田です。

人は本音をほとんど言いません。

ビジネスともなると、余計に本音を言う
というか、言える機会は少なくなります。

クライアントも同じです。

担当営業が嫌でも、ほとんど言ってくれません。
むしろ言わずに黙って去っていきます。

自分も人間ですので、完璧ではありません。
クライアントにとって足りないところも
あるでしょう。

ですので、クライアントが叱りやすい雰囲気を
作ることは大切なことです。

banner

そんなの難しい~

キャラじゃない~

と思った方!

「何か問題はありませんか?」

と、たまに聞くだけでいいのです。

「私の対応は大丈夫ですか?」
と聞くと「大丈夫です」と
言ってしまいます。

「問題ありませんか?」
と聞くと、問題を探します。

それでも言わないクライアントは
いらっしゃいますが、
比較的言いやすくなります。

知らない間に契約がストップすることが
ないように、クライアントに叱って
いただきながら、長いお付き合いを
したいものです。

お読みいただきありがとうございました。

「経営者・リーダー専門」
ビジネス研修講師 太田章代

 

感コミ通信に無料メルマガ登録すると

読むだけで(クライアント、社員、家族、親戚・・・)との
コミュニケーション
が劇的に変化する

コミュニケーション7つの秘策レポート

をプレゼント中!!

1、固定概念がコミュニケーションに及ぼす影響とは?
2、相手との相互関係
3、話を聴く態度と姿勢
4、相手に興味を持っていることを示す方法
5、相手が退屈しない為の3つの意識とは?
6、自分の意思を伝えて相手に動いてもらう為には?
7、「聴く」ことの重要性と結果の違い

読むだけでコミュニケーションのポイントがわかる
「コミュニケーション7つの秘策レポート」
今すぐ登録して無料で手にいれる。

■ 以下にE-mailアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓






 

 

忙しく研修に行く時間がない
経営者・リーダーにオススメです。
↓↓↓↓↓

——————————————
「経営者・リーダー」の為の
感動プレゼンテーション無料動画講座
※9月8日までの限定公開
無料動画講座紹介ページは

⇒ ここをクリック

 ——————————————
2015年9月営業コミュニケーション本出版