いつもありがとうございます。

感動コミュニケーションクラブ主宰の太田です。

人前で話すことの多い経営者・リーダーのみなさま~

大勢の前で話す時、緊張して足がガクガク震えたり、
声が小さくなったりしていませんか?

私も、もともと話すのは得意ではなく、
今でも大きいパーティーの司会を任されると
緊張して、思うように話しができません( ;∀;)

そんな時は自分に悪いセルフイメージを
持っているのです。

「人前で話すのが苦手」
「失敗するかもしれない」
「頭が真っ白になったらどうしよう」

などなど・・・

そのイメージはそのまま自分に反映します。

banner

例えば「人前で話すのが苦手」と言っている方は
ずっと人前で話すのが苦手で脱出できません。

「かみそう」と思うと本当にかみます。
「緊張する」と言っていると本当に緊張します。

ではどうしたら、苦手意識がなくなるのでしょう?

脳をコントロールするために、
良いセルフイメージを持つことです。

「100名の前で堂々と話した」
「大勢の前で話すのが好き」
「話しているとワクワクしてくる」

などなど・・・

ここは、かっこよく話して決めたい!
という勝負の時には

3日前から、
「私は大勢の前で話すのが好き」
と呪文のように唱えてください。

 

セルフイメージが上がれば、
緊張から解放されます。

私もセミナーの前に、

「今日のセミナーはみんな喜んでくれた」
「楽しく仕事ができた」

とセルフイメージを上げていますよ!

あとは、自分が納得いくまで練習あるのみですね。

お読みいただきありがとうございました。

経営者・リーダー専門
ビジネス研修講師 太田章代

 

感コミ通信に無料メルマガ登録すると

読むだけで(クライアント、社員、家族、親戚・・・)との
コミュニケーション
が劇的に変化する

コミュニケーション7つの秘策レポート

をプレゼント中!!

1、固定概念がコミュニケーションに及ぼす影響とは?
2、相手との相互関係
3、話を聴く態度と姿勢
4、相手に興味を持っていることを示す方法
5、相手が退屈しない為の3つの意識とは?
6、自分の意思を伝えて相手に動いてもらう為には?
7、「聴く」ことの重要性と結果の違い

読むだけでコミュニケーションのポイントがわかる
「コミュニケーション7つの秘策レポート」
今すぐ登録して無料で手にいれる。

■ 以下にE-mailアドレスを入力し登録ボタンを押してください。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓